関東の週間天気 晴れる日多い 暖かさは金曜日まで 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東の週間天気 晴れる日多い 暖かさは金曜日まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


関東は、この先一週間も晴れる日が多い。気温は、金曜日までは平年より大幅に高く、日中は薄手のシャツで過ごせるほど。その先は、次第にこの時期本来のヒンヤリした空気に入れ替わる。

18日(水)~20日(金) 南から暖かい空気 気温上昇

あす18日(水)と19日(木)は、引き続き本州付近は高気圧に覆われます。一方、日本の北には前線や低気圧。関東では、南からの暖かい空気が流れ込みやすい状況が続きます。おおむね晴れて、最高気温は20度から23度くらいの予想です。平年より5度ほど高い所が多いでしょう。

20日(金)は、前線が本州付近を通過。関東では、西側に連なる高い山が活発な雨雲をブロックするため、雨は降っても一時的で、雲の間から日の差すこともあるでしょう。さらに、暖かい南風が強めに吹きます。最高気温は引き続き平年より高く、23度くらいの所が多いでしょう。南部を中心に、場所によっては25度くらいまで上がる可能性も。薄手のシャツ一枚か、半袖でも過ごせるほどになりそうです。

その先 南風から北風に

20日(金)に前線が通ったあと、日本付近は一時的に冬型の気圧配置に。21日(土)は、南風から北風に変わって、強まることもありそうです。気温は日中も20度に届かない所が多いでしょう。おおむね平年並みですが、それまでの暖かさからの落差が大きく、体に負担がかかりそう。服装選びに注意が必要です。その先も、晩秋らしく、ヒンヤリした空気に覆われるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい