西日本の山からも雪の便り 伊吹山も初冠雪 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西日本の山からも雪の便り 伊吹山も初冠雪

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


4日、初冠雪の便りが続々と届きました。伊吹山の初冠雪は、平年より12日早く、西日本で今シーズン初となりました。

西日本の山にも雪積もる

4日、日本付近は西高東低の冬型の気圧配置になっています。中国地方の上空1500メートル付近には、0℃以下の寒気が流れ込んでいます。

けさまでに、初冠雪の便りが続々と届きました。北海道の鷲別岳は平年より7日遅く、東北地方の瀧山は5日遅く、泉ケ岳は2日早い初冠雪になりました。近畿地方の伊吹山は平年より12日早く、西日本では、今シーズン初めての初冠雪になりました。ちなみに、昨年2019年の西日本初の初冠雪は中国地方の扇ノ山(11月15日)でした。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい