札幌で史上1位更新か 記録的冷え込みの弱さに 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

札幌で史上1位更新か 記録的冷え込みの弱さに

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像C

画像C


今月の北海道は9月に続いて各地で気温が高めに経過しており、札幌でも昨日(30日)までの日最低気温の平均は9.5度と平年より2度ほど高くなっています。今日(31日)の気温次第では、10月の平均最低気温としての統計史上1位の記録を更新する可能性もあり、記録的な冷え込みの弱さとなっています。

昨日ようやく初の5度未満 歴代2位の遅さ

昨日(30日)の道内は、上空に寒気が流れ込んだ影響で前日に比べて大幅に冷え込みが強まりました。札幌でも午前9時までの最低気温が4.6度まで下がり、今シーズン初めて5度を下回りました。しかし、10月30日の札幌の平年の最低気温は4.7度と、これで平年並みの気温となります。

そのため、ここまで5度を下回るのが遅れることは極めて珍しく、札幌のシーズン初の5度未満としては、1998年の11月2日に次いで統計史上2番目に遅い記録となりました。

25年ぶりの記録更新か

これまで冷え込みが弱かった今月の札幌ですが、昨日の時点で10月の平均最低気温は9.5度。今朝は7.2度まで下がりましたが、これを含めても、平均は9.5度となります。昨年までの統計史上最も高い記録となった1995年は9.3度となっており、夜に急激に冷え込まない限り、今年は記録を更新してこれまでで最も冷え込みの弱い10月となります。

来週は最高でも一桁に

この先も冷え込みの弱い日が多くなりますが、11月4日頃には一時的に強い寒気が流れ込みます。

札幌は予想最低気温が3度と、今シーズン一番の冷え込みとなる見込みです。また、日中の寒さも強まり、最高気温でも6度と11月下旬並みにとどまる見込みです。それまでと比べても急激な温度変化となるため、体調を崩さないように十分注意して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい