3日夜~4日朝をピークに強い寒気流入 今シーズン初のまとまった降雪か 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

3日夜~4日朝をピークに強い寒気流入 今シーズン初のまとまった降雪か

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


11月3日夜から北海道や東北北部に、平地で雪の目安となる寒気が流れ込むでしょう。4日にかけて、雪が降る見込みです。関東甲信越でも、山では4日朝にかけて雪が降るでしょう。

11月1日夜~2日 寒冷前線が日本列島を通過 寒気流入へ

11月1日夜から2日にかけて、寒冷前線が日本列島を通過する見込みです。北海道から九州にかけて、雨が降る所が多いでしょう。前線による雨は、長く降り続くことはない見込みです。ただ、寒冷前線が通過した後は、大陸から寒気が流れ込むでしょう。日本海で発生する雨雲が、東北の日本海側や北陸を中心に次々に流れ込む見込みです。

3日夜~4日 北海道や東北北部に平地で雪の目安となる寒気流入

3日夜から寒気の流れ込みは、さらに強まります。上空1500メートル付近で、マイナス6℃以下の寒気が東北北部まで流れ込むでしょう。平地で雪の目安とされる寒気です。北海道では雨は雪に変わり、寒気の影響は、4日にかけて続く見込みです。4日は、平地でも日中に雪が降り続く所が多いでしょう。東北北部でも平地で雪が降る所がある見込みです。

今シーズン初のまとまった降雪になりそうです。普段、雪に慣れている地域でも、シーズン初めの雪は、車の運転など事故が起こりやすくなります。いつも以上に慎重になさって下さい。

関東甲信越の山でも雪に 峠超えの車は雪道用のタイヤで

また、3日夜からの寒気の影響は、北海道や東北北部だけではありません。上空1500メートル付近で0℃以下の寒気が、本州の南まで流れ込む見込みです。山で雪の目安とされる寒気です。3日夜から、関東甲信越を中心に、標高の高い所で雪が降る見込みです。上空の気圧の谷の通過で、雪が強まることもあるでしょう。この寒気のピークは、今のところの予想では、4日朝にかけてです。4日の日中に雪が続く所は、ごく一部に限られますが、標高の高い所では、雪が積もる所もあるでしょう。峠越えの車は、雪道用のタイヤを必ずご用意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい