関西 土日は朝晩の冷え込み 空気の乾燥に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関西 土日は朝晩の冷え込み 空気の乾燥に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


あす31日(土)とあさって11月1日(日)の近畿地方は、昼間は過ごしやすいくらいになりますが、朝晩は内陸部を中心に冷え込む見込みです。また、空気も乾きますので、体調管理や火の取り扱いに十分注意をしてください。

日本海側はしぐれ 太平洋側は晴れて空気が乾く

きょう30日の近畿地方は、北から流れ込む冷たい空気の影響で日本海側はしぐれています。一方、太平洋側は晴れたり曇ったりの天気になっています。日本海側で雨を降らせたあとの空気が山を越えて太平洋側に流れ込むため、太平洋側では空気が乾いています。また、大阪では1ミリ以上の雨がほぼ一週間降っていません。きょう30日は沿岸部を中心に北よりの風がやや強く吹き、空気も乾いていますので、火の取り扱いに十分注意をしてください。

雨のあと新たな寒気が流れ込み、秋が深まる

近畿地方では、来週11月2日(月)から3日(火)にかけて雨が降る見込みです。この雨のあと一時的に冷たい空気が流れ込むため、来週の4日(水)と5日(木)は昼間の気温が20度に届かず、朝の最低気温は10度を下回る所がほとんどでしょう。今後は、朝晩に冷え込む日が多くなるため、麓や市街地でも木々の色づきが徐々に進みそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい