週間天気 土日は今季1番の冷え込みの所も 来週は晴れても寒い 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 土日は今季1番の冷え込みの所も 来週は晴れても寒い

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


今年のハロウィンは貴重な満月ですが、土日は急な寒さに注意。東京や名古屋、大阪など、今季一番の冷え込みの所もあるでしょう。週明けは全国的に傘の出番で、3日「文化の日」から4日は、北海道や東北では、荒れた天気となる可能性があります。来週中ごろは寒気が入り、関東から九州は、晴れても昼間も秋のコートが欠かせなくなりそうです。

土日のポイントは?

31日土曜は、本州付近は高気圧に覆われ、全国的に晴れるでしょう。11月のスタートとなる1日日曜も、午前中を中心に、広い範囲で晴れそうです。

ただ、土日のポイントは「朝晩の冷え込みが強まること」です。最低気温は、東京や名古屋、大阪などで、一桁の日もあり、今シーズン最も低い所もあるでしょう。

気温がグッと下がる原因は、日中だけでなく、夜も良く晴れることによって、放射冷却が強まるからです。

「放射冷却」とは、「物が外へ熱を出して、冷えること」です。例えば、布団をかけて寝ると、体から外へ熱が逃げにくいですが、布団をかけないで寝ると、体から外へ熱がどんどん逃げてしまいます。これと同じで、雲があれば、布団と同じ役目をしてくれますので、地面近くの熱が空へ逃げにくいのですが、晴れて雲がないぶん、地面近くの熱がどんどん逃げてしまうのです。このタイミングで、寒気が入っていると、いっそう冷え込みが強まります。

急な寒さで、体調を崩さないよう、毛布や暖房器具の用意は、早めに行ってください。

また、31日土曜はハロウィンで、2020年は特に貴重な満月です。「今年最も小さく見える満月」で、「今月2回目の満月(ブルームーン)」でもあり、10月31日に満月になるのは、1974年以来、46年ぶりです。ただ、この秋最も冷え込む夜になる所もありますので、しっかり暖かくして、空を見上げてみてください。

来週のポイントは?

この土日の晴天は、長くは続きません。来週月曜は、広い範囲で雲に覆われ、次第に傘の出番でしょう。3日「文化の日」にかけて、雨の降る所が多くなりそうです。

来週のポイントは2つ。

ポイントの1つめは、北海道や東北では「荒れた天気になる可能性があること」です。北海道や東北では3日「文化の日」は雪の降る所もあり、4日水曜の午前中にかけては風も強まるでしょう。前線の通過するタイミングなどによっては、雨や雪の時間帯が変わりますし、風の強いエリアも変わりますので、最新の予報を確認してください。

そして、来週中ごろには、日本付近に「この時期にしては強い寒気」が流れこむでしょう。そのため、来週のポイントの2つめは、4日水曜以降は「晴れても、昼間も寒くなること」です。「31日土曜と1日日曜」「4日水曜と5日木曜」それぞれ天気マークと予想気温を見比べてみると、いずれも晴れマークの所が多いですが、関東から九州では、土日は最高気温が20℃くらいまで上がるにもかかわらず、水曜と木曜は15℃前後の予想です。

来週は、雨の後、季節が一歩進みますので、昼間も暖かい服装をご用意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい