今月6個目の「台風」発生の見込み 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今月6個目の「台風」発生の見込み

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


マリアナ諸島にある熱帯低気圧は今後、台風に発達する予想です。今月、6個目の台風発生に。この熱帯低気圧は西よりに進み、日本への直接的な影響はないでしょう。

今月6個目の台風発生か

28日、マリアナ諸島に熱帯低気圧があります。南の海上の海面水温は高く、この熱帯低気圧は今後、台風に発達する予想です。

台風になれば「台風19号」になり、今月6個目の台風発生となります。10月の平年の台風の発生数は3.6個で、今年はすでに平年を上回っています。6個目の台風発生となれば、10月としては7年ぶりの多さとなります。

フィリピン方面へ

台風19号になるとみられる熱帯低気圧は今後、発達しながら西よりに進み、暴風域を伴ってフィリピン付近を進むでしょう。フィリピンでは雨や風が強まり、荒天となる恐れがあります。その後、南シナ海へと進み、日本への直接的な影響はないでしょう。

台風15号、16号、17号、18号と続けて南シナ海方面へと進んでおり、今回の熱帯低気圧も似たような進路となりそうです。相次いで、台風がフィリピンやベトナムへ近づいており、影響が心配されます。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい