週間 金曜日にかけ局地的に非常に激しい雨 週末は紅葉狩りに最適な陽気に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 金曜日にかけ局地的に非常に激しい雨 週末は紅葉狩りに最適な陽気に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


あす23日(金)の昼頃にかけて雨が降り、局地的に「非常に激しい雨」や「激しい雨」が降るでしょう。週末は九州から関東は広く秋晴れ。紅葉狩りにも良さそうです。

あすの天気

あす23日(金)は低気圧が西日本から東日本の太平洋側を通過するでしょう。また、別の前線を伴った低気圧が、発達しながら日本海を北東へ進む見込みです。未明には四国で滝のような非常に激しい雨の降る所があり、九州から近畿は明け方にかけて局地的に激しい雨や雷雨となるでしょう。東海や関東などでも午前中は局地的に激しく降る見込みです。通勤、通学の時間帯と重なることもありますので、雨の状況を確認してお出かけください。東北や北海道も昼過ぎまで広く雨が降るでしょう。北海道でも激しい雨の降る所がありそうです。

あさって以降の週間天気

24日(土)以降は、九州から関東にかけては高気圧に覆われて、広くさわやかな秋晴れが続きそうです。週末は行楽にも最適な陽気になるでしょう。最高気温は各地で20度以上で、西日本を中心に25度くらいまで上がる所もありそうです。

紅葉が見ごろの所も

この週末は紅葉狩りにも最適な陽気です。東北は色づき始めている所が多く、関東北部の山々でもちょうど見ごろを迎えています。さわやかな青空のもとで、秋を満喫できそうです。ただ、平地と山々では気温の差も大きくなります。特に24日(土)と25日(日)の朝の最低気温は標高の高い所を中心に10度を下回り、グッと冷え込みそうです。日中との寒暖差が10度以上にもなる所もあるでしょう。体調管理にお気をつけください。

北海道では大荒れに 峠道では雪も

この週末、秋晴れとなる西日本や東日本とは対照的に、北日本では低気圧が発達するため、風が強まり、大荒れとなるおそれがあります。また上空1500メートル付近には寒気が流れ込むでしょう。札幌の上空にはー3度以下の寒気が流れ込む見込みです。標高の高い山や峠道などでは雪がまじったり、路面が凍結する所もありそうです。周辺地域にお住まいの方はあらかじめ、車の冬装備を万全にしておくようにしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい