月曜まで夏日地点多数 そのあと寒気入り 季節が加速 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

月曜まで夏日地点多数 そのあと寒気入り 季節が加速

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


4日(日)、関東以西では夏日の所が多いでしょう。5日(月)に低気圧や前線が日本付近を通過したあと、西高東低の気圧配置に。寒気が入り、季節が進みそうです。

低気圧や前線が通過後 寒気じわり

4日(日)は前線の影響で、北海道や東北は日本海側を中心に朝晩は雨の降る所が多いでしょう。北陸から九州北部も所々で雨が降りそうです。関東から西の太平洋側は雲の多い天気でしょう。

5日(月)は北日本付近を低気圧が進み、次第に西高東低の気圧配置に。じわじわと寒気が流れ込むでしょう。北海道から北陸は雨で、雨脚の強まることもありそうです。風も強まり、荒れた天気の所もあるでしょう。関東以西は晴れ間がでますが、にわか雨の所もありそうです。

6日(火)以降、寒気の影響で、北海道の日本海側は雨が降りやすいでしょう。東北は晴れ間がでそうです。関東から九州は秋晴れの日が多くなるでしょう。

季節が加速

5日(月)の日中までは気温は高めです。最高気温は北海道は20℃くらいに、関東から西では25℃以上の夏日の所が多くなりそうです。九州では30℃近くまで気温が上がる所があるでしょう。日中はまだ薄着で良さそうです。ただ、5日(月)の夜から寒気が入り、次第にヒンヤリするでしょう。

6日(火)以降は北海道では最高気温は17℃くらいに、最低気温は10℃未満の日もあるでしょう。朝晩は暖房をつけたくなる寒さになりそうです。東北や関東は日差しがたっぷりでも気温の上がり方は緩やかに。最高気温は22℃くらいで、長袖が活躍する日が多くなるでしょう。最低気温は15℃くらいまで下がる日も。上着が必要になりそうです。東海以西はまだ夏日の所が多いですが、朝晩は肌寒くなりますので、服装で上手に調節して下さい。

季節の変わり目の時期、体調を崩さないようお気をつけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい