東北 あすは名月雲隠れ 早めの月見はいかが 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東北 あすは名月雲隠れ 早めの月見はいかが

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


あす10月1日は中秋の名月ですが、東北は曇りや雨で肌寒い一日に。比較的晴れる今夜のうちに空を見上げてみては。

今夜 日本海側ほどお月見できそう

あす10月1日は中秋の名月ですが、曇りや雨で月は雲隠れする所が多くなりそうです。今夜のうちに月を楽しんでおくのも良さそうです。

上の図は今夜30日の予想天気分布です。今夜は日本海側は星空で、太平洋側でも雲の間から月の見られるチャンスがあるでしょう。国立天文台HPで東北各地の月の動きを確認したところ、きょうの月は午後5時頃に東の空から登りはじめ、最も空高く浮かぶのは午後10時40分頃の見込みです。月齢は12.7と満月からは2日早いですが、十分に輝く月を愛でることができるでしょう。ただ、夜は肌寒く、東北の午後9時の気温は都市部でも15℃以下の所がほとんどです。お月見の際は暖かな上着が必要になりそうです。

10月は曇雨天でスタート 日中も肌寒い

あす10月1日、東北地方は昼頃から所々で雨が降り、肌寒くなります。上空の寒気が通過するため大気の状態が不安定で、局地的には短時間に雨脚の強まることがあるでしょう。気温は日中でも20度前後までしか上がらず、日差しもほとんどない見込みです。寒がりな方は昼間も長袖に羽織る物がほしいくらいになりそうです。学生さんは衣替えの時期かと思いますが、あすは冬用の制服でも良いかもしれません。ただ、週末には日中の気温が25度くらいまで上がる日もある予想で、服装選びに迷う日が続きそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい