冷えた朝 北海道標茶町で0.7℃ 東京都心は5日連続20℃下回る 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

冷えた朝 北海道標茶町で0.7℃ 東京都心は5日連続20℃下回る

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう25日の朝は、北海道から関東の所々で今シーズンこれまでで最も冷えました。最低気温は北海道釧路地方の標茶町で0.7℃まで下がりました。東京都心では17.8℃とヒンヤリとした朝となりました。

冷えた朝

きょう25日の朝は、北海道から関東の所々で今シーズンこれまでの最低気温を更新しました。

北海道では霜が降りたり、氷が張ったりするほど冷えた所もありました。北海道釧路地方の標茶町では最低気温が0.7℃まで下がり、全国で今シーズンこれまでで一番冷えました。根室地方の中標津空港では2.5℃、上川地方の上川町では3.0℃まで気温が下がりました。

東北や関東でもヒンヤリした空気に包まれました。最低気温は仙台市で15.1℃、東京都心で17.8℃でした。東京都心では5日連続で20℃を下回っています。

※気温は全て午前9時までの速報値

日中は?

日中も気温の上がり方は鈍いでしょう。最高気温は北海道や東北は20℃くらい、関東は23℃くらいとなりそうです。雨の降る所が多く、北海道や東北では太平洋側の沿岸部を中心に風も強いでしょう。冷たい北よりの風でいっそうヒンヤリと感じられそうです。体調を崩さないよう、暖かくしてお過ごし下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい