台風12号は関東の東で温帯低気圧に変わりました 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風12号は関東の東で温帯低気圧に変わりました

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


台風12号(ドルフィン)は、24日15時に関東の東で温帯低気圧に変わりました。

台風12号 温帯低気圧に変わりました

21日12時に日本の南で発生した台風12号は、ゆっくりと北上し、関東沖へ進みました。陸地から比較的離れていたため、大きな影響はありませんでしたが、関東は強風域に入り、沿岸部を中心に風が強まりました。

台風12号は関東の東でほとんど停滞したまま、24日15時に温帯低気圧に変わりました。

姿を変えても油断せず

台風から変わった温帯低気圧は三陸沖から北海道の東へ進むでしょう。25日から26日にかけて東北や北海道は太平洋側の沿岸部を中心に雨や風が強まりそうです。強風、大雨による土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に十分注意して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい