東北 台風12号 太平洋側で雨や風が強まる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東北 台風12号 太平洋側で雨や風が強まる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


台風12号はあす(金)までに温帯低気圧へと変わる予想ですが、油断はできません。東北太平洋側では、あす(金)にかけて大雨となる恐れがあります。また、東北地方の広い範囲で風が強まり、海上の波は大しけとなるでしょう。大雨や暴風、高波に警戒して下さい。

あす(金)にかけて太平洋側で雨量が多くなる恐れ

あす(金)にかけて台風12号の動きが遅く、東北太平洋側には活発な雨雲が長い時間かかり続ける可能性があります。15時現在、東北地方に活発な雨雲はかかっていませんが、今夜以降は南部から次第に活発な雨雲がかかり始めるでしょう。特に、福島県の浜通りや岩手県の沿岸では湿った東風が吹き付け、地形の影響などもあって雨雲が発達しやすい予想です。そのほかも太平洋側ほど、雨量が多くなる恐れがあります。

あす(金)6時までに予想される24時間雨量は、多い所で

東北太平洋側 100ミリ

東北日本海側  60ミリ

その後、あさって(土)6時までに予想される24時間雨量は、多い所で

東北太平洋側 100から200ミリ

東北日本海側  50から100ミリ です。

土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒して下さい。

あさって(土)にかけて暴風や高波にも警戒

画像は15時10分現在の東北地方の風向・風速を表したものです。山形県や宮城県の沿岸で黄色い矢印(風速10メートル以上)となっており、やや強い風が吹いています。あさって(土)にかけて、東北地方の広い範囲で風が強まり、暴風となる恐れがあります。また、波は太平洋側で大しけとなる予想です。

あす(金)にかけて予想される最大瞬間風速は

太平洋側(陸上)で30メートル、

日本海側(陸上)で25メートル

あさって(土)は

太平洋側(陸上)で25~35メートル、

日本海側(陸上)で20~25メートルの予想です。

あす(金)にかけて予想される波の高さは、

東北太平洋側 7メートル

あさって(土)は

東北太平洋側 6~8メートルの予想です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい