台風10号 四国は今夜以降広く大荒れの恐れ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風10号 四国は今夜以降広く大荒れの恐れ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


台風10号は、今後少しずつ速度を上げながら北上し、あすの明け方頃には非常に強い、または強い勢力で四国に最も接近する見込みです。

今夜以降は、雨・風とも非常に強まり、広い範囲で大荒れとなる恐れがあります。

台風10号 四国各地の雨・風・高波・高潮の予想と警戒期間

【香川県】

雨は今夜遅くから強まる予想で、あす未明から明け方頃がピークとなるでしょう。予想される降水量は、多い所で100~150ミリの予想です。特に、発達した雨雲がかかりやすい、東讃や小豆では大雨に警戒してください。風も、今夜からあすの昼過ぎまでは沿岸部を中心に強い状態が続き、瞬間的には20~30メートルの非常に強い風が吹く恐れもありそうです。

【愛媛県】

今夜からあす朝にかけて、局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降るでしょう。あすにかけての予想降水量は、多い所で300~400ミリの予想で、特に高知県に近い山間部では大雨に警戒してください。風は、あす昼過ぎまで広い範囲で強く吹き、あすの未明から朝にかけては、南予の沿岸部を中心に30~40メートルの暴風が吹く恐れもあります。また、東予東部では、今夜以降、強いやまじ風にも警戒が必要です。海上の波は、しばらくの間高い状態が続き、南予では今夜遅くからあす朝にかけて猛烈なしけとなるでしょう。南予では、今夜は高潮の恐れもあるため、海岸や河口付近の低い土地では、浸水や冠水に警戒してください。

【徳島県】

徳島県では、これからあす午前中にかけて大雨に警戒が必要で、多い所では300~400ミリの雨が予想されています。特に、南部の山間部で降水量が多くなるでしょう。風は、今夜遅くからあす昼頃まで強い状態が続き、徳島市街地でも、瞬間的に20メートルを超える非常に強い風が吹く恐れもある見込みです。また、海上では、今夜からあす夕方にかけて、うねりを伴った大しけとなるでしょう。

【高知県】

高知県も、あす午前中にかけて大雨に警戒が必要でしょう。予想降水量は、多い所で400~500ミリの予想です。山間部を中心に、広い範囲で非常に激しい雨が降る恐れがありますので、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。風は、今夜からあす昼頃まで強く吹き、台風に近い西部を中心に最大瞬間風速が30メートル近くに達する恐れもあるでしょう。海上では、今夜からあす朝にかけてうねりを伴った猛烈なしけとなり、その後もしばらくは高波に警戒が必要な状態が続く見込みです。越波による浸水や交通障害発生の恐れもあるでしょう。

最新の情報の確認と万全の対策を

四国地方は、今夜からあす午前中にかけて大荒れの天気が予想され、広い範囲で災害が発生する恐れがあります。今後も、テレビやスマートフォンなどで最新の情報をこまめに確認し、周囲に危険が迫る前に出来るだけ安全な場所に移動するなど、早め早めのタイミングで対応をとるようにしましょう。

ご自宅で過ごされる場合は、窓ガラスが飛来物で割れないように、雨戸やカーテンを閉めておくようにしてください。また、停電や断水などのライフラインの断絶に備えて、懐中電灯や飲み水、生活用水の準備もしておきましょう。大雨などにより浸水する恐れがある場合は、家財や家電は高い所や2階以上に移動させるようにしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい