北海道はストーブの出番? 最低気温5度下回る 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道はストーブの出番? 最低気温5度下回る

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


今朝の北海道は道北の内陸を中心に冷え込みが強まりました。上川地方の上川では、午前6時までの最低気温が4.9度まで下がり、今月初めて5度を下回る地点が現れました。思わずストーブの電源に手が伸びそうな冷え込みとなっています。

上川では12年ぶり

今朝の北海道は穏やかに晴れた所が多く、放射冷却の影響で冷え込みが強まりました。特に道北の上川地方を中心に気温が下がり、午前6時までの最低気温は、最も低くなった上川で4.9度と、5度を下回る地点もありました。

8月の道内で5度未満の最低気温が観測されるのは、2018年の8月18日以来のこと。その前にも2015年、2013年に観測があり、数年に1度は冷え込みの強い8月が現れます。

しかし、上川で8月に5度を下回るのは珍しく、1978年の統計開始から今回を入れても4回目。12年ぶりの8月での5度未満となりました。

朝はストーブ 昼は半袖?

朝は強い冷え込みで、ストーブを付けた人もいたかもしれませんが、日中は気温がぐんぐん上がります。朝4.9度まで下がった上川町でも、日中の予想最高気温は25度と、夏日になる見込みです。ストーブを切るどころか、半袖で十分な陽気となります。朝と日中の気温差がかなり大きくなるため、体調管理には注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい