週間天気 晴れても不安定 厳しい残暑が続く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 晴れても不安定 厳しい残暑が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


この先の1週間は、21日頃から全国的に不安定な天気に。晴れる日も雨や雷雨。猛暑は少し落ち着くが、残暑が途絶える気配がない。高原地帯では、朝晩の涼しさに先取りの秋。

あすの天気 全国的には不安定

あす(20日:木曜)は、北海道は、前線の影響で、昼頃にかけて雨が降り、雨がやんでも曇り空の所が多い見込みです。

東北と関東から九州と沖縄では、あすも高気圧に覆われて晴れる所が多いでしょう。きょう19日(水曜)との相違点は、大気の状態が不安定になるということです。東北南部から九州にかけて、昼頃から夜にかけては、山沿いを中心に局地的な雨が降り、カミナリを伴う所や激しい雨の降る所があるでしょう。沖縄では朝から雨や雷雨になる所がありそうです。

あさってから 週末頃に天気の変わり目 高い所から小さな秋が

あさって(21日:金曜)から来週にかけては、北海道と東北は、高気圧に覆われて晴れる所が多いでしょう。

関東から九州、沖縄にかけては、気圧の谷や前線などの影響を受けやすくなりそうです。土曜日と日曜日は曇りや雨の所が多く、その後は晴れていても傘マークが多いなど、天気は変わりやすい見込みです。

最高気温と最低気温は、全国的に平年並か高い日が多く、かなり高くなる所もある見込みです。来週いっぱいは気温が高い日が続く見込みです。

昼も夜も熱中症対策のほか、夏バテを防ぐため、食事や睡眠にも気を配りたいところです。

北海道や東北、関東甲信の山沿いなどでは、朝晩の気温が15℃前後になる日もあり、こちらは下界より早い秋風が漂います。

※19日14時30分 タイトルの文字に誤りがあり修正しました。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい