15日 関東以西は猛暑続く 北陸以北は激しい雨のおそれ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

15日 関東以西は猛暑続く 北陸以北は激しい雨のおそれ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


引き続き、関東から西は猛烈な暑さ。甲府と名古屋で39度予想など、きょうも40度に迫る所がありそう。北陸から北は、低気圧や前線の雨雲が通過。局地的な大雨のおそれ。

各地の天気

きょう15日は、低気圧が北海道に接近。この低気圧から延びる前線が東北や北陸を通過します。関東から西は、夏の高気圧に緩やかに覆われるでしょう。

【各地の天気】

北海道は、北部は雨が降ったりやんだりで、雨脚の強まることがありそうです。南西部と東部は、広い範囲での雨は朝のうちまでですが、日中も大気の状態が不安定で、突然の強い雨や雷雨に注意が必要です。

東北の日本海側と新潟県は断続的に雨で、激しく降る所があるでしょう。道路が冠水するなど、交通に影響が出るおそれもあります。また、川や用水路は、急に流れが速くなる危険がありますので、むやみに近づかないでください。

東北の太平洋側と北陸3県は変わりやすい天気で、晴れていても急に強い雨が降り出したり、雷雨になる所があるでしょう。急にヒンヤリした風が吹く、ゴロゴロという音が聴こえてくるといった、カミナリ雲接近のサインに気を配ってください。

関東と東海は、平地は広く晴れるでしょう。山沿いでは昼過ぎからにわか雨の可能性があります。

近畿から九州、沖縄にかけては、おおむね晴れる見込みです。

予想最高気温  関東以西は広く35度以上 甲府と名古屋は39度

日中の気温は全国的にきのうと同じかさらに高くなるでしょう。

曇りや雨の北海道も、南風が吹いて平年並みか高くなり、日本海側を中心に30度に迫る所がありそうです。

東北から北陸は30度を超え、35度くらいまで上がる所もあるでしょう。

関東から西は軒並み35度以上。甲府と名古屋で39度など、40度近くまで上がる所もあるでしょう。

きょうも熱中症対策が欠かせません。

こまめな水分補給を心がけ、たくさん汗をかいたら適度に塩分も摂るようにしてください。外出の際は、できるだけ日陰を利用したり、日傘や帽子を使って直射日光を遮るようにしましょう。マスクをしていると熱中症のリスクが一層高まる傾向がありますので、人との距離を十分に保てる状況であれば、マスクを外すことも大切です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい