12日朝からヒートアップの関東甲信・東海 再び体温並みで危険な暑さに 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

12日朝からヒートアップの関東甲信・東海 再び体温並みで危険な暑さに

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


きのうの蒸し暑い空気が残る関東甲信・東海地方は、きょう12日、またしても最高気温35度以上の猛暑日が続出!37度台、38度台と体温を超える危険な暑さの所も。

12日も炎天下では外出NG

きょう12日も危険な暑さが予想される関東甲信・東海。最高気温は38度が静岡市。37度が甲府市。36度が前橋市、埼玉県熊谷市、静岡県三島市、静岡県浜松市、名古屋市、岐阜市などです。そのほか東京都心でも35度と3日連続の猛暑日になる可能性があります。

熱中症対策は先手必勝!

体温並み、もしくは体温以上の身体に危険を及ぼす暑さが予想されます。炎天下での外出はできるだけ控えましょう。室内にいる場合も冷房を適切に使用するなどして、体温を調整なさってください。また、気分が悪くなってからでは回復まで時間がかかります。水分補給はめまいや立ち眩みなど、気分が悪くなる前に先手、先手で水分を補給し、熱中症リスクを軽減しましょう。少しでも体調に異変を感じたら、命が助かる行動を心がけましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい