「日本一暑い街」熊谷もいよいよ今年初の猛暑日 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「日本一暑い街」熊谷もいよいよ今年初の猛暑日

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


いよいよ暑さで有名なあの街も夏本番。4日、埼玉県熊谷で35.2度を観測して今年初の猛暑日に。今年は外出自粛などの影響で、例年以上に体が暑さに慣れていない可能性があります。引き続き熱中症に警戒して下さい。

暑さで有名な埼玉県熊谷で35.2度 いよいよ今年初の猛暑日

4日午後3時半頃に、埼玉県熊谷市で35.2度を観測しました。熊谷市で今年に入って最高気温35度以上の猛暑日を観測したのは初めてです。また、同じ埼玉県の鳩山町でも35.4度の猛暑日を観測しました。

なお、きのう3日までに関東地方で猛暑日を観測した地点は、6月に観測された栃木県佐野市の1地点のみでした。

歴代の全国最高気温1位は熊谷の41.1度

熊谷市では、2018年7月23日に41.1度を観測し、今現在も歴代の全国最高気温1位の記録となっています。

2020年8月4日現在、全国の最高気温の上位5位は以下の通りです。

1位 埼玉県 熊谷 41.1度 2018年7月23日

2位 岐阜県 美濃  41.0度 2018年8月8日

2位 岐阜県 金山 41.0度 2018年8月6日

2位 高知県 江川崎 41.0度 2013年8月12日

5位 岐阜県 多治見 40.9度 2007年8月16日

外出自粛で暑さに不慣れ 例年以上に熱中症に警戒を!

8月に入り、例年ですと全国各地から暑さの記録が聞かれる時季ですが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出自粛などの影響で、まだ体が暑さに慣れていなかったり、運動不足で体力が落ちている可能性がある点から、例年以上に熱中症に注意・警戒が必要です。

こまめな水分の補給や適度な塩分の補給、冷房の活用をし、周囲との距離が2メートル以上とれる場合はマスクを外すなどして、熱中症にならないよう心がけましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい