関東 南部で局地的に雨雲が発達 午後も急な雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 南部で局地的に雨雲が発達 午後も急な雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう(22日)午前10時45分現在、関東地方南部で局地的に雨雲が発達しています。午後も大気の状態が不安定で、落雷や急な強い雨に注意が必要です。

東京・神奈川などで局地的に雨雲発達

きょう(22日)午前10時45分現在、関東地方南部で局地的に雨雲が発達していて、東京都や神奈川県、千葉県の一部で雨脚が強まっています。横浜市日吉では、午前10時20分までの1時間に41.5ミリの激しい雨を観測しました。

午後は、関東地方は広く大気の状態が不安定となって、所々で雨雲が湧きそうです。関東北部では夜のはじめごろにかけて、南部では夜にかけて局地的にカミナリを伴って激しく降るでしょう。お帰りの時間帯、空模様が一気に変わることもあります。落雷や急な強い雨にご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい