蒸し暑い朝 このあと西日本中心に気温上昇 水分補給を 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

蒸し暑い朝 このあと西日本中心に気温上昇 水分補給を

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B

画像C

画像C


今日21日の朝は、西日本を中心に蒸し暑い朝となり、熱帯夜となった地点は、全国のアメダス約2割近くの156地点と今シーズン最多に。今日このあとも西日本を中心に気温がグングン上昇し、熱中症対策が必要です。

全国150地点以上で熱帯夜 蒸し暑い朝に

今日21日の朝は、西日本を中心に蒸し暑い朝となりました。

今朝までの気温が25℃を下回らずに熱帯夜となった地点は、全国のアメダス約2割近くの156地点となり、今シーズン最多地点数を記録しました。

各主要地点での今朝9時までの最低気温は、名古屋25.9℃(86%)、金沢26.6℃(67%)、大阪27.1℃(81%)、広島26.7℃(79%)、福岡27.2℃(71%)と、西日本を中心に広い範囲で25℃を下回らず、朝の湿度も70%前後から80%台と、かなり蒸し暑い朝となったことがわかります。

※()内は21日朝6時現在の湿度

日中も西日本を中心に気温上昇

今日はこのあとも西日本を中心に気温がグングン上昇する予想です。予想最高気温は、名古屋や大阪で34℃と猛暑日に迫る暑さになりそうです。

ただし、気温があまり上がらない予想の関東地方などを含め、広い範囲で湿度が高くなり、熱中症に注意が必要です。

熱中症情報を見ると、沖縄から関東の広い範囲で熱中症「危険」レベルとなっています。東北や北海道でも、「厳重警戒」や「危険」レベルの予想です。

こまめな水分補給を心掛け、熱中症対策を心掛けてください。

本格的な夏到来 新しい生活様式でも熱中症対策を!

各地本格的な夏を迎え始めています。マスクをしていても、こまめな水分補給を心掛けるのはもちろん、2メートル以上の十分な距離を保てる時には、適宜、マスクを外して、涼しくしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい