あすは北海道と東北で広く雨 関東以西も急な激しい雨や雷雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

あすは北海道と東北で広く雨 関東以西も急な激しい雨や雷雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像C

画像C


あす21日は、きょうより多くの所で雨雲や雷雲が発達しそう。前線を伴った低気圧が北日本に接近。この低気圧に向かうように南から湿った空気が流れ込みます。

北海道と東北 日本海側を中心に雨雲広がる

北海道と東北は、きょう20日(月)は高気圧に覆われて晴れました。

ただ、あす21日(火)は高気圧が東へ離れ、低気圧が近づいてきます。天気は下り坂に向かうでしょう。昼過ぎからは日本海側の広い範囲で雨となり、カミナリを伴って雨脚の強まる所もあるでしょう。夕方以降は、太平洋側もザッと雨の降ることがありそうです。

関東や北陸、東海から九州にかけても大気の状態が不安定

きょう午後4時現在、関東甲信や東海の山沿いを中心に雨雲が湧いています。

あすは、きょうよりも広範囲に湿った空気が流れ込むうえに、前線が近づいてくるでしょう。日の差す時間はありますが、昼頃からは山沿いに限らずあちらこちらで雨雲や雷雲が湧いてきそうです。道路が冠水するような、激しい雨の降る所もあるでしょう。また、落雷や突風が発生したり、ヒョウが降ってくるおそれもあります。急にヒンヤリした風が吹く、雷鳴がきこえてくる、といった天気急変のサインに気を配ってください。

その先もしばらくスッキリせず

あさって22日(水)以降も、北海道から九州にかけてスッキリしない天気。連日のように、所々で雨雲や雷雲が湧くでしょう。特に、24日(金)~25日(土)は、日本付近を通過する前線や低気圧の影響で広く雨で、西日本では雨の量が多くなる所もありそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい