関東 あすから雨が続く 梅雨末期の大雨のおそれも 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 あすから雨が続く 梅雨末期の大雨のおそれも

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


あす(13日)以降、関東ではくもりや雨のぐずついた天気が続くでしょう。あさって(14日)は、前線の動き次第では局地的な大雨のおそれも。最新の気象情報を確認し、いざという時に慌てないように、早めに大雨への備えをしておくと安心です。

あす(13日)は夕方から雨

あす(13日)は、夜にかけて前線が北上し、関東付近にかかる見込みです。このため、関東は朝から雲に覆われ、夕方以降は広い範囲で雨が降り出すでしょう。夜は所々で降り方が強まるため、帰宅時間が遅くなる方は、大きめの傘をお持ちください。

あさって(14日)は横殴りの雨になる所も

あさって(14日)は、前線上に発生する低気圧が日本海に進み、前線が東北南部まで北上するでしょう。低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、次第に南よりの風が強まる見込みです。関東は断続的に雨が降るでしょう。沿岸部を中心に雨・風ともに強まり、大雨となる所もありそうです。側溝の掃除をしたり、飛ばされやすいものはしっかりと固定するなど、最新の気象情報を確認して早めに大雨への備えをしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい