北陸 日曜日にかけて大雨に要警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北陸 日曜日にかけて大雨に要警戒

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


あす11日(土)からあさって12日(日)にかけて、低気圧が日本海を進み、前線が北陸地方を南下する見込みです。前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、大雨になりやすい状態が続くでしょう。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に警戒してください。

あす11日(土)を中心に大雨に警戒

あす11日(土)は前線が通過するため、北陸地方の広い範囲で大雨となる恐れがあります。局地的に1時間に40ミリの激しい雨の降る所もあるでしょう。今夜からあす11日(土)夕方にかけての雨量は、多いところで60~150ミリの予想です。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に警戒してください。また、これまでに降った大雨で地盤の緩んでいる所がありますので、強い雨でなくても油断しないでください。気象情報や自治体から発表される防災情報をこまめに確認しましょう。

あさって12日(日)は山沿いを中心に大雨のおそれ

あさって12日(日)は発達した雨雲は次第に南下し、太平洋側へ移動する見込みです。北陸地方では山沿いを中心に大雨となるおそれがあります。また、山で降った大雨により遅れて河川が増水することがありますので注意してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい