中国地方 再び大雨のおそれ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

中国地方 再び大雨のおそれ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


現在中国地方は雨が小康状態になっています。

ただ、これまでの72時間で山口県や広島県は雨量がかなり多くなっており、山口県安下庄では330.5ミリ、山口県玖珂は229.0ミリの降水量が観測されています。

今日の夕方からは活動が活発な梅雨前線の影響で、激しい雷雨になるおそれがあります。

中国地方の雨雲レーダーの予想

中国地方は西から雨雲が広がり、山口県や広島県など西部を中心に活発な雨雲がかかる見込みです。

1時間に40ミリの激しい雨が降ったり、明日以降もしばらく雨が続き大雨になるおそれがあります。

中国地方の予想降水量

9日12時から10日12時までの24時間予想降水量は、いずれも多い所で山陽は100ミリ、山陰は80ミリの予想です。また9日12時から11日12時までの48時間予想降水量は、いずれも多い所で山陽は150ミリから250ミリ、山陰は100ミリから200ミリになる見込みです。

土砂災害に警戒し、川の増水、低い土地の浸水にも十分注意してください。

最新の気象情報や各自治体からの情報をチェックし、避難はなるべく明るい時間帯に行うようにしましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい