関東でも雨雲発達 昼過ぎにかけて激しい雨も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東でも雨雲発達 昼過ぎにかけて激しい雨も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


8日午前10時30分現在、関東地方でも発達した雨雲がかかってきています。昼過ぎにかけて局地的に激しく降ることがあるでしょう。今後の気象の情報に十分お気をつけください。

関東地方にも発達した雨雲かかる

8日午前10時30分現在、岐阜県と長野県には大雨特別警報が発表されています。引き続き土砂災害や低い土地の浸水、川の増水・氾濫に厳重な警戒が必要です。

雨雲は東へ移動していて、関東地方にも発達した雨雲がかかってきています。関東地方北部や、南部の沿岸部では雨脚の強まっている所があります。関東地方では、昼過ぎにかけて局地的に激しい雨の降ることがあるでしょう。

関東地方南部では、あす(9日)午前6時までの24時間に予想される雨の量は多い所で120ミリとなっています。さらにその後、あさって(10日)午前6時までの24時間に予想される雨の量は多い所で50~100ミリとなっています。今後の気象情報に十分お気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい