北陸 梅雨本番 あす26日(金)は激しい雨も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北陸 梅雨本番 あす26日(金)は激しい雨も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


梅雨前線が北上し、活動が活発になるため、北陸地方はあす26日(金)にかけて雨が降り、昼過ぎまでは雷を伴って激しい雨の降る所がありそうです。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。

あす26日(金)は激しい雨も

梅雨前線が西から次第に北上し、暖かく湿った空気が流れ込んで活動が活発になる見込みです。13時現在、福井県などに雨雲がかかっていますが、この後は次第に雨の範囲が広がり、夜には広い範囲で雨が降るでしょう。今雨の降っていない地域の方も、傘を持ってお出かけになったほうがよさそうです。

あす26日(金)は前線上の低気圧が日本海を東北東に進む見込みです。前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が不安定となるでしょう。北陸地方は雨が降り、昼過ぎにかけては雷を伴って1時間に30ミリの激しい雨の降る所がありそうです。「激しい雨」とは、バケツをひっくり返したように降る雨です。落雷、突風、急な強い雨などにお気をつけください。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫にも警戒してください。

来週の前半も雨が降りやすい

土曜日は、新潟県の下越では雨が残りますが、その他は天気が回復するでしょう。たまった洗濯物を片付けるのに良さそうです。

その後、来週の前半にかけて前線が本州付近に停滞する日が多く、雨の降りやすい日が続きそうです。また、湿度が高く、ムシムシする日が多いでしょう。涼しい服装にしたり、エアコンを適度に使用したりして、熱中症にお気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい