関東 今夜~木曜朝の通勤時にかけて雨脚強まる 激しい雨も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 今夜~木曜朝の通勤時にかけて雨脚強まる 激しい雨も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょう24日(水)夜から25日(木)の朝にかけては関東南部を中心に雨雲がかかるでしょう。一時的に雨脚の強まる所もあり、局地的には激しく降りそうです。

今夜は雨の範囲広がる

きょう24日(水)の日中は、雲が多めながらも時々薄日が差した関東地方ですが、夜は南の海上にある雨雲が陸地へとかかってくるでしょう。都心周辺など南部では次第に雨が降り出し、雨の範囲は北部へと広がりそうです。局地的に発達した雨雲や雷雲がかかるでしょう。

雨のピークは、あす25日(木)の未明から朝です。通勤時には辺り一面が水たまりになるような所もあり、足元が濡れてしまうこともあるでしょう。千葉県では1時間に30ミリを超える激しい雨の降る所もありそうです。車の運転は道路の冠水や、アンダーパスなど低い場所への浸水に注意が必要です。また、落雷や突風、ひょうにも注意してください。

あすもムシムシ 金曜日以降は蒸し暑さアップ

日中は雨のやむ所が多く、日が差すこともあるでしょう。最高気温はきょうと同じくらいで、25℃前後の予想です。湿気が多く、動くとムシムシするでしょう。夜になると北部を中心に再び雨の降る所がありそうです。

26日(金)以降も曇りや雨で、梅雨空が続くでしょう。ポイントは「より蒸し暑くなる」ということです。東京の予想最高気温は30℃前後で、湿度も高く、不快な蒸し暑さとなるでしょう。室内では風通しをよくする、除湿を心がけるなど、気温や湿度を上手に調節し、暑い時は無理をせず冷房を使いましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい