午前中から気温上昇 福岡県や山口県などで30℃超 高温注意情報も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

午前中から気温上昇 福岡県や山口県などで30℃超 高温注意情報も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


きょう(23日)は、九州から東海は朝から強い日差しが照りつけ、気温が上昇。福岡県久留米市や山口市などでは、すでに30℃以上となり、厳しい暑さとなっています。

午前中から30℃以上に

きょう(23日)は、九州から東海は朝から強い日差しが照りつけ、気温がグングン上昇しています。午前11時までに大分県日田市は31.9℃、福岡県久留米市は31.6℃、山口市で31.0℃まで気温が上がり、厳しい暑さとなっています。そのほか、佐賀市や熊本市などで、すでに30℃以上となっています。

福岡市で29.5℃、大阪市で28.9℃、名古屋市で29.6℃などと、午前中から30℃近くまで上がっています。

高温注意情報も

日中はさらに気温が上がって、東海以西は広く30℃以上の厳しい暑さでしょう。福岡県や熊本県、佐賀県、大分県には高温注意情報もだされています。日中は気温が35度以上となる所があるでしょう。また、沖縄県の宮古島地方や八重山地方にも高温注意情報がだされており、日中の気温が33℃以上になる所がありそうです。

熱中症の危険が高くなります。特に外出時や屋外での作業時、高齢者、乳幼児、体調のすぐれない方がおられるご家庭は注意が必要です。水分をこまめに補給し、汗をかいた場合は適度に塩分も補給するようにしましょう。室内では冷房を適切に利用し、無理のないようにお過ごし下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい