北海道 札幌中心部で今年初の真夏日 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 札幌中心部で今年初の真夏日

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今日(13日)、札幌中心部で今年初めて気温が30度以上の真夏日となりました。しかし湿度は正午の段階で28%しかなく、非常にからっとした陽気となっています。

からっとした暑さ

今日の道内は、朝から広く晴れて、強い日差しのもと内陸を中心に各地で気温がぐんぐん上昇しています。

正午の段階で、道内の気温の観測点173か所のうち124か所で25度以上の夏日となっており、内陸を中心にそのうち15か所で30度以上の真夏日となっています。正午までの最高気温は十勝地方の大樹で31.7度まで上がっています。

札幌中心部は今朝の最低気温が7月上旬並みと朝から気温が高く、11時30分頃に30度に達し、今年初の真夏日となりました。ただ今日は乾いた風が吹いており、正午現在の湿度は28%と非常にからっとした陽気となっています。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい