九州 梅雨前線北上 週末、再び大雨のおそれ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 梅雨前線北上 週末、再び大雨のおそれ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


きょう12日(金)は、梅雨前線が九州南部付近へ下がり活動が弱まっています。今夜から再び、梅雨前線が活動を強めながら九州北部へ北上する見込みです。今夜から週末は、九州は大気の状態が非常に不安定になり、一時激しい雨が降り、局地的に大雨になるおそれがあります。きのうの大雨で地盤が緩んでいる所があり、土砂災害に警戒して下さい。

今夜から再び、局地的に激しい雨

きょう12日(金)、九州は天気が小康状態になっている所が多いですが、今夜は梅雨前線が活動を強めながら、九州北部付近へ北上する見込みです。

このため、今夜、九州は広い範囲で雨が降り、雷を伴い一時バケツをひっくり返したような激しい雨が降る所があるでしょう。

週末にかけて梅雨空続く 局地的に大雨のおそれ

あす13日(土)は、梅雨前線が対馬海峡付近まで北上するでしょう。九州付近は高温多湿な空気が流れ込むため、大気の状態が非常に不安定になる見込みです。所々で発達した雨雲が発生し、局地的に激しい雨が降るでしょう。

そして、あさって14日(日)は梅雨前線が対馬海峡から九州へ南下するため、九州の広い範囲で雨が降り雨脚が強まる所がある見込みです。

九州は週末にかけて、雨が降りやすく、多い所は100ミリから200ミリと、局地的に大雨になるおそれがあります。

きのうは九州南部の多い所で300ミリ超え、九州北部も多い所で200ミリを超えるなどの大雨が降り、まだ地盤が緩んでいる所があります。新たな雨により土砂災害が起こりやすくなりますので注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい