北陸でも熱帯夜 全国の約8割で「今年最も気温の下がらない朝」 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北陸でも熱帯夜 全国の約8割で「今年最も気温の下がらない朝」

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


11日朝は、全国的に気温が高くなりました。富山市など、北陸では、今年初めて「熱帯夜」の所も。全国のアメダスの約8割で、「今年最も気温下がらない朝」となりました。

寝苦しい朝が続出

本州付近に停滞する前線に向かって、暖かく湿った空気が流れ込んでいる影響で、11日朝は、全国的に、この時期にしては気温が高くなりました。

富山市などでは、9時までの最低気温が25度を下回らず、今年初の熱帯夜になりました。(ここでは、0時~9時までの気温が25度以上を「熱帯夜」としています。)

また、全国のアメダスの711地点(約8割)で、9時までの最低気温が、今年最も下がらず、寝苦しい朝の所が多くなりました。

11日日中も 蒸し暑い

11日日中は、北日本や東日本を中心に、平年より気温が高いでしょう。西日本も、湿った空気が入るので、湿度が高く、蒸し暑く感じられそうです。無理をしないで、お部屋の中でも、なるべく涼しくしてお過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい