埼玉県で非常に激しい雨を観測 東京や埼玉に竜巻注意情報 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

埼玉県で非常に激しい雨を観測 東京や埼玉に竜巻注意情報

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう6日、埼玉県熊谷市では1時間に64.0ミリの非常に激しい雨を観測。東京都や埼玉県には竜巻注意情報が発表されました。竜巻などの激しい突風に注意するとともに、局地的な激しい雨や落雷にも注意が必要です。

雷雲発達中 埼玉県熊谷市では非常に激しい雨

6日、関東地方は内陸部を中心に雨雲や雷雲が発達しています。埼玉県熊谷市では1時間に64.0ミリの非常に激しい雨を観測しました。SNSでは、群馬県や栃木県などを中心に道路が冠水している様子が複数、報告されています。午後6時現在、群馬県や埼玉県、東京都には大雨警報の発表されている所があります。

なお、熊谷市の16時52分までの10分間降水量は50.0ミリ(速報値)でした。これは2011年に新潟県阿賀町の室谷で観測した国内歴代1位の記録に並びました。

都内や埼玉県内でも雷雲が発達

東京都と埼玉県境付近にも活発な雨雲があり、雷の鳴っている所もあります。午後5時半過ぎには、東京都と埼玉県に竜巻注意情報が発表されました。東京地方や埼玉南部では竜巻などの激しい突風が発生しやすい気象状況になっています。真っ黒い雲が近づく、ゴロゴロと雷の音が聞こえる、急に冷たい風が吹くといった積乱雲が近づく兆しがある場合には、すぐに頑丈な建物内に移動してください。また、局地的な激しい雨や落雷、ひょうにも注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい