鹿児島県十島村中之島で猛烈な雨 3時間で180ミリ超 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

鹿児島県十島村中之島で猛烈な雨 3時間で180ミリ超

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょう3日、活動が活発な梅雨前線の影響で、奄美や九州南部には発達した雨雲や雷雲がかかっています。鹿児島県十島村中之島では1時間に99.0ミリの猛烈な雨を観測。3時間雨量は189.0ミリに達し、6月の1位の値となりました。

猛烈な雨を観測

きょう3日は、梅雨前線が九州付近に停滞しており、活動が活発になっています。奄美や九州南部には発達した雨雲や雷雲がかかっています。

鹿児島県十島村中之島では1時間に99.0ミリ(午前7時56分まで)の猛烈な雨が降りました。3時間雨量は189.0ミリ(午前8時50分まで)に達し、6月の1位の値となりました。

また、鹿児島県南種子町上中でも1時間に50.5ミリ(午前4時30分まで)の非常に激しい雨が降りました。

あす4日にかけて大雨の恐れ

奄美や九州南部では、あす4日にかけて大気の状態が非常に不安定です。局地的に雷を伴い激しい雨が降るでしょう。土砂災害に警戒し、低い土地の浸水、河川の増水、落雷、竜巻などの激しい突風に注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい