31日 5月の終わりは雨や雷雨 激しく降る所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

31日 5月の終わりは雨や雷雨 激しく降る所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょう31日は、北海道は五月晴れ。東北と北陸は雨や雷雨。関東から東海、近畿、中国、四国、九州北部は雲が多く、所々で雨や雷雨。九州南部と奄美、沖縄は梅雨空で、雷雨や激しい雨の所も。

きょうの天気 本州から沖縄 不安定な天気

きょう31日日曜日は、北海道は移動性高気圧に緩やかに覆われて、晴れる所がほとんどです。5月の太陽は、北海道でも紫外線が強くなっています。お肌が敏感な方は、外に出る際、日焼け止めクリームを塗ったり帽子やサングラスを用いるなど対策をされたほうがよいでしょう。本州も高気圧に覆われますが、高気圧の中心が離れてしまうため、湿った空気が流れ込むでしょう。北陸から東北にかけては、上空を冷たい空気が北上する見込みです。東北は晴れますが、午後を中心に雨や雷雨の発生する所が多いでしょう。北陸は雲が多く、所々で雨や雷雨があるでしょう。関東や東海でも雲の多い一日でしょう。昼頃からは雨の降る所がある見込みです。近畿や中国、四国でも昼頃にかけては雨が降りやすいでしょう。四国の太平洋側では、午前中激しい雨になる所がありそうです。九州は、北部の雨は昼ごろまでですが、南部では午後にかけて降るでしょう。奄美地方では、午前中雷を伴って激しく降る所がある見込みです。沖縄は、夕方にかけて雨が降りやすいでしょう。雷を伴う雨で、八重山地方では激しい雨になりそうです。お仕事や大事な用向きで外出される方は、お出かけの際に雨が降っていなくても、雨具を準備しておくほうが安心です。

きょうの気温 北海道、東北と沖縄で真夏日も

きょう31日は、全国の多くの所で、きのうと同じか低くなる見込みです。

北海道は、きのう30度を超えた所が続出しましたが、今日も内陸を中心に25度以上の夏日になる所が多いでしょう。東部やオホーツク海側では30度を超える所がある見込みです。東北も25度以上の夏日になる所が多く、30度以上の真夏日になる所や30度に迫る暑さの所があるでしょう。北海道や東北の方にとっては、体が暑さに慣れていない時期の真夏並みの暑さです。こまめに水分を補給し適度に塩分、ミネラル分も補給しましょう。屋外で作業される方は、時間を決めて休憩しましょう。熱中症にかからないよう、くれぐれも、ご注意下さい。小さなお子様やご高齢の方、体に障害のある方は、周囲の方々が気を配ってあげましょう。

関東甲信は25度前後の所が多いでしょう。きのうより5度近く低い所もあって、暑さは和らぎそうです。北陸は25度を超える所が多く、きのうより暑く感じるでしょう。東海や近畿、中国、四国では25度を下回る所が多いでしょう。きのうより5度前後低い所が多く、4月並みの気温に戻る所がありそうです。九州は25度を超える所が多く、内陸では30度に迫る所がある見込みです。沖縄では30度前後の所が多く、蒸し暑くなるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい