中国地方 あす(21日)は、西からゆっくり天気が回復 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

中国地方 あす(21日)は、西からゆっくり天気が回復

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょうの中国地方は、上空に寒気を伴う低気圧が日本海へ進み、西から冷たい空気が流れ込んでいる影響で、雲が多くなっています。この低気圧の動きは遅く、天気の回復はゆっくりとなりそうです。あすは、西部で晴れますが、東部は雲が多く、風がヒンヤリと感じられるでしょう。

きょうは風がヒンヤリ

西寄りの冷たい風がやや強く、日差しも少ないため、きょうの中国地方はあまり気温が上がらず、最高気温は山陰や山陽北部で17度前後、山陽南部でも20度を少し超えるくらいとなりました。

あすは山陽でこの時期らしい陽気

あすの山陽は、西部は昼前から、東部は昼過ぎから晴れる見込みです。日中の気温は22度前後まで上がる所が多いでしょう。過ごしやすい見込みです。

山陰は東部を中心に雲が多く、夕方まで雨の降る所がありそうです。日差しが届かず、日中は気温が上がりにくいでしょう。最高気温は17度前後で、あすも空気がヒンヤリと感じられそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい