台風1号 「非常に強い」勢力に発達 1号では2016年以来 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風1号 「非常に強い」勢力に発達 1号では2016年以来

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


14日15時、台風1号は「非常に強い」勢力に発達しました。1号で「非常に強い」勢力に発達するのは2016年以来です。

非常に強い勢力に

14日15時、台風1号は「非常に強い」勢力に発達しました。上の表の通り、台風の勢力は中心付近の最大風速で決まり、「非常に強い」勢力とは強い方から2つめの勢力です。

1号で「非常に強い」勢力まで発達するのは2016年以来です。2016年は台風の発生が遅く、7月に1号が発生しました。2016年の台風1号は「非常に強い」勢力になったのち、最も強いランクの「猛烈な」勢力にまで発達しました。

台風1号の進路と影響は?

台風1号は、16日(土)にかけてフィリピンを進むでしょう。フィリピンでは大荒れの天気が続きそうです。その後は勢力を落としながら、進路を東よりに変えて進むでしょう。予報円の中心を通る場合、18日(月)に沖縄の南へ進み、熱帯低気圧に変わる予想です。

沖縄は、18日(月)頃は、熱帯低気圧や湿った空気の影響で雨や風が強まる可能性もあります。今後も最新の情報にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい