北陸 2日にかけて気温上昇&空気乾燥 体調管理や火災に注意! 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北陸 2日にかけて気温上昇&空気乾燥 体調管理や火災に注意!

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


北陸地方は2日にかけて高気圧に覆われて広く晴れるでしょう。

最高気温が25度以上の「夏日」となる地点が続出します。体調管理に要注意です。

また空気が乾燥していますので、火の取り扱いにも注意してください。

明日からの北陸の天気

明日から5月が始まります。北陸地方はあさって2日にかけて高気圧に覆われる見込みです。そのため、概ね晴れて、日中はたっぷりの日差しが降り注ぐでしょう。不要不急の外出はできませんが、時々窓の外を眺めたり、庭やベランダに出て、日光浴を楽しんでみては?

3日は西から低気圧が近づき、天気は下り坂となる見込みです。

1日~2日は南から暖かい空気が流入。夏日地点続出。

上空1500m付近は南西の風が吹き、暖かい空気が入ってきます。暖かい空気と日差しにより、富山~福井では、最高気温が25℃以上の「夏日」となる所が多くなるでしょう。特に富山は2日に30℃に達し、「真夏日」となる可能性もあります。

急な暑さは体に堪えます。調節できる服装を心がけたり、こまめに水分を補給するなど、体調管理にお気を付けください。

北陸地方に乾燥注意報発表中。火の元、火の取り扱いに要注意。

現在、福井県・石川県・富山県の全域と新潟県の上越・中越に乾燥注意報が発表されています。

湿度が低い状態は2日にかけて続く見込みです。空気が乾燥しやすい春は火災が発生しやすい時期でもあります。火の元、火の取り扱いに十分注意してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい