30日 今年一番の暑さに 名古屋や京都など夏日か 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

30日 今年一番の暑さに 名古屋や京都など夏日か

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


30日(木)は、日差しとともに気温がグンと上昇。今年一番の暑さになる所があるでしょう。名古屋市や京都市など、最高気温は25度以上の夏日になる見込みです。

30日(木) 日本付近に暖気流れ込む

30日(木)は、高気圧の中心は、日本のはるか東に中心を移しますが、日本付近は夜にかけて高気圧の圏内でしょう。

本州付近に南から暖かい空気が流れ込みます。上空1500メートル付近で9度以上の暖気は、晴れると地上の気温が25度近くまで上がる目安です。この暖気が関東付近まで覆うでしょう。

30日(木) 広く晴れ 洗濯日和

九州から北海道にかけて日差しがたっぷりでしょう。湿度も低めで、洗濯日和です。ただ、東北北部では昼前後に、にわか雨があるでしょう。こちらでは空模様の変化にお気をつけ下さい。北海道の道南でも夜遅くは雨が降る所がある見込みです。

沖縄も日差しが届くでしょう。ただ、先島諸島では、湿った空気が流れ込み、昼頃から雲が広がります。夜は雨や雷雨の所があるでしょう。

30日(木)最高気温 今年最も高くなる所も 熱中症に注意

日差しとともに気温が、グンと上がります。最高気温は、今年最も高くなる所があるでしょう。九州から東海、甲信にかけて25度前後の所が多い見込みです。名古屋市や長野市、京都市などでは25度以上の夏日になる予想で、いずれも夏日になると、今年初めてです。関東も内陸を中心に25度近くまで上がるでしょう。東北や北海道も20度を超える所がある見込みです。北海道では旭川市など内陸で、きのう(29日)より10度くらい高くなるでしょう。

まだ身体が暑さに慣れていない時期で、熱中症に注意が必要です。扇風機を使うと、部屋の換気も効率よくできるでしょう。

こいのぼり青空を泳ぐ

さて、天気図をみると、日本付近で等圧線の間隔が狭くなっています。日本付近は西よりの風が吹き、北海道ではやや強く吹く所がある見込みです。庭やベランダのこいのぼりは、元気に泳ぐでしょう。近畿や中国地方の日本海側や九州の対馬海峡沿岸の地域も風が強めに吹く所があり、こいのぼりが泳ぎそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい