新緑映える晴天続く 部屋の中でも暑さや紫外線に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

新緑映える晴天続く 部屋の中でも暑さや紫外線に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


あす30日(木)も青空の広がる所が多くなりそう。「すがすがしい」を通りこして「汗ばむ」くらいの所も。ステイホームの期間でも、日中の暑さやカーテン越しに届く強い紫外線には注意が必要です。

晴れて気温上昇 25度以上の夏日に?

あす4月30日(木)は、本州付近は高気圧に覆われて、カラッと晴れる所が多いでしょう。

気圧の谷の影響を受ける地域は、東北と北海道の日本海側。東北の日本海側は雲が多く、昼前後を中心に所々で雨が降りそうです。北海道の日本海側は、日中は日差しがありますが、南西部ではにわか雨に注意が必要です。強く降ることはなさそうですが、急な雨にご注意下さい。

夏に一歩近づく

あす30日の最高気温は、5月下旬並みから6月上旬並みの所が多くなりそうです。九州から関東は23度~25度くらいまで気温が上がり、夏を思わせるような陽気の所も。

東京都心の体感を指数情報で比べてみました。

汗かき指数は「汗のかきやすさ」、紫外線指数は「紫外線の強さ」をランクで表したもの。

【汗かき指数】

きょう「サラサラ」→あす「ベタベタ」

あすもカラッとした空気ですが、気温はきょうよりも高くなりそうです。その分、汗をかきやすくなるでしょう。ただ、この時期はまだ暑さに慣れていないため、真夏に比べると汗が出にくい状態です。喉が渇く前に水分をとるよう、心がけて下さい。

【紫外線指数】

きょう「やや強い」→あす「非常に強い」

きょう29日午後4時までの東京都心の日照時間(日差しがあった時間)は約10時間30分。あすもたっぷりの日差しで、紫外線のピークは昼前後。室内でも日の当たる所や窓際は油断できません。お出かけできない期間でも、紫外線対策をしましょう。

鮮やかなピンクの花

青空のもと、つつじが美しく咲いていました。人通りがほとんどない中、鮮やかなピンクの花が目をひきました。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい