札幌 明日30日に20度なら史上初の記録に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

札幌 明日30日に20度なら史上初の記録に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


北海道ではここ一週間ほど気温の上がり方が鈍くなっていますが、明日(30日)からは気温がグンと上がり、20度以上となる地点もある見込みです。

札幌でも明日の予想最高気温は20度と、今年初めての20度となりそうですが、もし今年も4月のうちに20度以上の気温を観測すれば、2014年から7年連続となります。

札幌で7年連続で4月に20度以上の気温を観測した例は統計開始以降1度もなく、史上初の記録となるかもしれません。

6年連続は過去2度

先週21日に道内では道東の女満別空港で19.9度まで上がり、今年の最高気温を更新しましたが、翌22日から昨日(28日)にかけては7日連続で15度に届いた地点すらありませんでした。

しかし、明日は北海道の北に進む低気圧に向かって暖かい空気が流れ込む影響で、各地で気温が上がります。道内では今年初めて20度を超える地点もある見込みです。

札幌でも明日の予想最高気温が20度で、今年初めての20度となりそうです。

例年、4月の下旬から5月の頭くらいで、その年最初の20度を記録する札幌ですが、昨年(2019年)までは、6年連続で4月のうちに20度以上の気温を観測しています。

札幌で6年連続で4月に20度を観測した例が2度あり、1度目は1994年から1999年、2度目が2014年から昨年2019年までです。4月中の20度の観測が7年続いたことは過去なく、もし明日の札幌が20度以上の気温となれば、1877年からの統計史上初めてのこととなります。

北海道でもそろそろ花粉が

気温が高いのは明日だけではなく、週末にかけて高めの気温が続く見込みです。さらに最新の一か月予報では、5月の一週目は平年よりかなり気温が高くなる予想となっており、季節は一気に進みそうです。大型連休中にサクラの開花をはじめ、様々な季節の便りが続々と届くかもしれません。

しかし、サクラの時期を迎えるということは、同時にシラカバの花粉の時期を迎えるということでもあります。今年の花粉は例年と比べてもやや多い量が予想されますが、北海道では昨シーズンの飛散量がかなり少なかったため、昨シーズンと比べると約3倍の量が予想されます。花粉症の方は、そろそろ対策を心がけるようにした方がよさそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい