雨雲南下 晴れる太平洋側も急な雨に注意 気になる気温 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

雨雲南下 晴れる太平洋側も急な雨に注意 気になる気温

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょう(26日)は日本海側から前線に伴う雨雲が南下。晴れている太平洋側も午後はザっと雨の降る所がありそう。関東はグングン気温上昇。都心は夏日か?

夜にかけて急な雨に注意

朝から雨が降ってる北海道や東北の日本海側は、午後は次第に雨がやんで天気回復へ。

雨の範囲が広がるのは、北陸。次第に雨が降り出し、夕方にかけて雷を伴ってザっと強く降る所もありそうです。沖縄県の先島諸島周辺も活発な雨雲がかかりそうです。

急な雨に注意が必要なのは、九州から関東、東北の太平洋側です。

九州と中国地方は昼頃にかけて、四国と近畿から関東、東北の太平洋側は午後に雨の降る所があるでしょう。雨の降る時間は短いですが、沿岸部など局地的に雨脚が強まり、雷を伴う所も。天気の急変にご注意下さい。

関東 気温グングン上昇

関東の最高気温は25度に迫る所が多くなりそうです。日中は半袖でOK!

都心の今年一番の最高気温は3月28日に観測された24.6度。きょうはこれを上回り、今年初めて最高気温が25度以上の夏日になる可能性も。この時期としては低い気温がしばらく続いていたため、急に暑くなったと感じるかもしれません。

少し動くと汗ばむくらいの陽気になりそうです。体が疲れないよう、部屋の窓を開けて、風通しをよくしてお過ごし下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい