気温大きく変化 29日頃から汗ばむ陽気 数日続くか 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

気温大きく変化 29日頃から汗ばむ陽気 数日続くか

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


28日(火)にかけて、最低気温、最高気温は広く平年並みか低い日が続くでしょう。29日(水)頃から一転、最高気温は25度くらいになる所がある見込みです。高温は数日続く可能性があります。

低温まだ続く

22日(水)の最高気温は、全国的に平年より低くなりました。盛岡では7.0度、松江は12.6度、福岡は14.9度など、3月中旬並みの所もありました。

24日(金)にかけて、上空1500メートル付近で0度以下の寒気が本州の南まで流れ込みます。日本海側は、雨雲がかかる日が続く見込みです。標高の高い所では雪になるでしょう。最低気温、最高気温ともに全国的に平年より低く、特に23日(木)は、九州から近畿で、日中も気温が15度に届く所は少ない見込みです。28日(火)にかけて、日本付近に寒気が流れ込みやすい状態が続きます。最高気温は平年並みか低い所が多いでしょう。朝は内陸を中心に霜が降りるくらい冷える日が続きそうです。

29日(水)頃から一変 高温に

29日(水)頃から、上空1500メートル付近で0度以下の寒気は、北海道の北、サハリンまで退く見込みです。日本列島に暖気が流れ込み、高温に転ずるでしょう。最高気温は広く平年より高くなり、九州から東海では、最高気温が25度くらいと、汗ばむくらいになる所がある見込みです。北海道では、6月上旬並みになる所もある予想です。

高温は一時的ではなく、5月初めにかけて続く可能性があります。半袖は、数枚用意しておくとよさそうです。

暖気の予想には、まだ幅があり、この予想は、22日現在の資料での可能性です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい