雨ニモマケズ 盛岡で桜満開 平年より5日早く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

雨ニモマケズ 盛岡で桜満開 平年より5日早く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


20日、盛岡で桜が満開になりました。平年より5日早く、昨年より2日早い観測です。残念ながら今年はお花見へ出かけることはできませんが、雨上がりのあすは、ぜひ、ご自宅の窓や庭先から見える春をお楽しみください。

盛岡で桜開花 平年より5日早く

きょう20日、岩手県の盛岡で桜の満開を観測しました。平年より5日早く、昨年より2日早い観測です。盛岡の桜の標本木は、盛岡市内の岩手公園内の桜の木を対象にしています。

宮沢賢治の生まれ故郷でもある岩手県。きょうの盛岡市内は朝から雨が降り、日中も3月下旬並みの気温となりましたが、ここ1週間は平年並みの気温の日が多かったこともあり、先週14日の開花から順調に花が開花を続け、およそ1週間で『雨にも負けず』満開を迎えました。

まもなく青森も満開か お家で桜の様子を楽しんで

東北地方の桜は、これまで、4月1日に福島で満開を迎えたのをスタートに、仙台、山形、秋田と南から順に、各地とも平年より7日から13日ほど早く満開を迎えています。東北の桜の満開は、いよいよ青森を残すのみとなりました。日本気象協会では、青森でも22日頃に満開を迎えると予想しています。

また、同じくきょう20日、北海道松前町で桜の開花が観測され、いよいよ桜前線は北海道に上陸しました。

今週も各地から桜の便りが届きそうです。

さて、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、残念ながら今年はお花見へ出かけることはできませんが、「tenki.jp」では引き続き、皆さんに代わって全国の桜の様子をお伝えしてまいります。ぜひ、お家で今年の春の訪れや、桜前線の様子をお楽しみください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい