4月下旬も冬物出番あり 低温の情報 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

4月下旬も冬物出番あり 低温の情報

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


4月は季節が行きつ戻りつ、今年は特にたびたび強い寒の戻りがあります。4月の下旬も各地に低温に関する早期天候情報が出ていて、まだ冬の寒さになる日がありそうです。

4月前半 季節は足踏み

今日15日は、関東から九州で最高気温が20度前後まで上がり、この時期らしい陽気になりました。ただ、4月に入ってから、季節の歩みは足踏みしていて、平年より低めのどことなく肌寒い日が多くなっています。4月の後半も低温傾向になりそうです。

4月下旬も低温傾向

4月の後半も寒気の影響を受けやすくなる見込みで、九州から東北にかけて低温に関する早期天候情報が発表されています。この時期は、関東から西では20度を超えて、汗ばむような日が増えてくる頃ですが、この先も朝晩を中心にひんやりする日が多くなるでしょう。時には、冬の寒さが戻る可能性があります。まだ、冬のコートは一枚くらい、クリーニングに出さずに残しておいたほうがよさそうです。農家の方は、例年以上に農作物の管理に注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい