関東でも激しい雨を観測 雨ピークに 風は夕方ピーク 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東でも激しい雨を観測 雨ピークに 風は夕方ピーク

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょう13日、関東に活発な雨雲がかかっており、昼過ぎにかけて雨のピークに。風のピークは夕方から夜で、雨が弱まっても非常に強い風に注意を。

関東に活発な雨雲 強い北風

きょう13日正午現在、関東地方のあちらこちらに活発な雨雲がかかり、雨のピークを迎えています。千葉県東庄町では1時間に41.5ミリの激しい雨を観測し、4月の1位の記録を更新しました。東京都心でも1時間に10ミリ以上の、ザーザー降りの雨となっています。

また、沿岸部を中心に北よりの風が強まっています。最大瞬間風速は茨城県水戸市で28.1m/s、千葉県銚子市で25.4m/s、千葉県館山市で22.6m/sを観測しました。

いつまで警戒?

都心など関東南部では昼過ぎにかけて、関東北部では夕方にかけてが雨のピークです。局地的には道路が川のようになるほど激しい雨が降るでしょう。一方、風のピークは夕方から夜です。細い木の幹が折れたり、看板が落下するほどの非常に強い風の吹く所があるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい