11日 天気下り坂 早い所は昼過ぎから雷雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

11日 天気下り坂 早い所は昼過ぎから雷雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


早い所は昼過ぎから雨。夜は西日本や東日本の多くの所に雨雲がかかり、局地的にカミナリを伴う。雨はあす(12日:日曜)も広い範囲で。

全国の天気 最も雨の降り出しが早い地域は??

【気圧配置】

きょう(11日:土曜)は、前線や低気圧が大陸から沖縄近海へと進む見通しです。本州付近を覆っている高気圧は次第に東へ移動し、西日本や東日本の広い範囲に湿った空気が流れ込むでしょう。一方、寒気を伴った低気圧が津軽海峡付近を進む見込みです。

【全国各地の天気】

沖縄は日中は晴れますが、夜遅くに雨や雷雨になるでしょう。九州は雲の多い天気が続き、夜遅くに所々で雨が降る見込みです。中国、四国も昼過ぎには曇り空に変わるでしょう。雨が降り出すのは夜遅くからとなりそうです。近畿は昼過ぎにかけて日差しが届くでしょう。夕方以降に雲が増えても、雨が降るのはごく一部に限られそうです。北陸は雲が広がりやすいですが、きょういっぱいは天気の崩れはないでしょう。東海と関東甲信は昼過ぎにかけて晴れますが、静岡県や山梨県など早い所は昼過ぎから雨や雷雨の所がある見込みです。東北は日中いっぱい晴れるでしょう。夜は北部を中心に所々で雨や雷雨で、雪になることもある見込みです。北海道は大体晴れますが、寒気の影響で北部や東部は午後はにわか雪やにわか雨の所があるでしょう。

全国の最高気温 平年を下回る所が多い

【全国各地の最高気温】

沖縄は25度前後まで上がり汗ばむくらいになりそうです。九州南部は20度くらいで、日差しが少なくても寒さはないでしょう。九州北部から関東にかけては16度前後の予想です。極端な「寒の戻り」ではないですが、暖かいというよりは空気がヒンヤリと感じられるでしょう。空気の入れ替えで窓を開ける際は体を冷やさないようにご注意下さい。北陸や東北は12度前後で、平年より2度前後低いでしょう。北海道は10度に届かない所がほとんどで、昼間も震える寒さが続く見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい