関東 13日月曜日 荒天と寒さに注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 13日月曜日 荒天と寒さに注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


13日(月)は、本州の南岸で低気圧が急速に発達し、関東では荒れた天気になるおそれがあります。午前中を中心に雨、風ともに強まるでしょう。13日(月)は気温もグッと下がって、冬の寒さへ。体調管理には、引き続き注意が必要です。

日曜日から月曜日 低気圧が発達 荒れた天気

あさって日曜日から火曜日にかけて、低気圧が発達しながら本州の南岸を通過する見込みです。

あさって日曜日は、関東は晴れ間がありますが、雲が広がりやすいでしょう。千葉県は雲が多く、午前中を中心に雨雲がかかりそうです。

月曜日は低気圧や前線が近づくため、雨が降るでしょう。局地的に雨の降り方が強まり、大雨になるおそれがあります。また、北よりの風が強まって、横殴りの雨になる所もありそうです。車を運転される方などは注意が必要です。火曜日の午前中にかけて、雨や風の強い状態が続くでしょう。

月曜日 冬の寒さ 体調管理に注意

月曜日は、北東の冷たい風が強めに吹いて、気温は朝からほとんど上がりません。最高気温は10度くらいの予想で、真冬並みの寒さになる所もありそうです。冬物をすでにクリーニングに出されている方は、重ね着をしたり、ストールなどで首元を温めるなど、寒さ対策をなさってください。また、雨で濡れて体を冷やさないように、ご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい