寒気流入 花びら散らす北風 北陸以北で雪、雷雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

寒気流入 花びら散らす北風 北陸以北で雪、雷雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょう5日は強い寒気が入り、きのうとの気温差が10度近くの所も。晴れる所でも空気は冷たい。北陸、東北の日本海側、北海道は雪、雷雨、突風に注意。

大気の状態不安定 晴れる関東も一部でにわか雨

【天気のポイント】

強い寒気の影響を最も受けるのは北陸、東北の日本海側、北海道の全域。雨や雪が降り、カミナリを伴うことも。落雷、突風、急に強まる雨や雪、海上の高波など注意点はたくさん。

【全国の天気】

沖縄、九州、中国、四国、近畿、東海は晴れる所が多いでしょう。(山陰や近畿北部で降っている雨も朝までです。)関東甲信や東北の太平洋側も日差しが出ますが、関東の沿岸部では昼過ぎに一時的に雨の降る所がある見込みです。北陸、東北の日本海側、北海道は雨や雪が降ったりやんだりするでしょう。所々で雲が発達し、カミナリを伴う見込みです。発達した雲の下では突風が吹くこともあります。またヒョウが降ることもあるでしょう。空模様の変化に十分ご注意ください。

広い範囲で寒の戻り きのうとの気温差10度くらいの所も

【気温のポイント】

広い範囲できのう(4日)との寒暖差が大きくなる。その差は九州から関東で6度前後、北陸や東北、北海道で9度前後。雨が降る所はいっそう寒く、日差しの出る所でも北風冷たく。

【全国の最高気温】

沖縄と九州南部は平年並みで20度から22度くらいの予想です。過ごしやすい陽気でしょう。九州北部から関東にかけては16度前後の予想です。平年並みかやや低く、きのう(4日)の日中より5度前後低くなるでしょう。空気の入れ替えで窓を開けると、冷たい北風にのってヒンヤリとした空気が入ってくる見込みです。長い時間窓を開けることで、体を冷やさないようにご注意下さい。北陸や東北南部は12度前後で、北陸ではきのう(4日)が平年を大きく上回る暖かさだった分、きょうはその差が体にこたえるでしょう。東北北部や北海道は9度前後で、震えるような寒さです。10度に届かない所がほとんどで、冷たい雨や雪が降る影響でいっそう体感温度は低くなるでしょう。万全な防寒をしてお過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい