新年度最初の土曜日 5月中旬並みも!風通しを良くして! 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

新年度最初の土曜日 5月中旬並みも!風通しを良くして!

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


新年度最初の土曜日。関東地方は、暖かい南風で、気温が上昇傾向。4月下旬から5月上旬並みの暖かさが予想されます。

4日予想最高気温(関東地方)

日本海の低気圧に向かって暖かい空気が流れ込むため、きょうの関東地方は気温が上昇します。

主要地点の予想最高気温は、以下の通りです。

東京:22度(5月上旬並み)

千葉:21度(5月上旬並み)

横浜:21度(4月下旬並み)

熊谷:22度(4月下旬並み)

水戸:21度(5月中旬並み)

宇都宮:21度(4月下旬並み)

前橋:20度(4月下旬並み)

甲府:20度(4月中旬並み)

となっています。

季節外れの雪が降った先週末とは一転して、季節を先取りした暖かさが予想されます。

室内では風通しを良くして!

新年度に入り4日目ですが、1日は、低気圧の影響で、本降りの雨。2日は一時的に西高東低の冬型の気圧配置になり、各地で暴風が吹き荒れました。きのう3日は、広く晴れるなど天気がコロコロと変わりました。そして新年度最初の土曜日のきょう。全国的に暖かくなりますが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、各自治体などで、外出の自粛が呼びかけられています。例年なら関東周辺では、色鮮やかな桜が街並みを彩り、きょうのように澄み切った青空が広がる休日に桜を見ながらご家族とランチしたり、ライトアップまで行っているお花見スポットなら夜遅くまで楽しめます。今年は、新型コロナウイルスが世界を脅かしているので、お花見はあきらめなければなりません。そのほかにも意識する必要があるのは「3つの密」です。人が密集するような場所。密閉された空間。密接した会話です。以上これら「3つの密」は出来るだけ避けて下さい。きょうのように日中は20℃を超えるような暖かさなら、部屋の窓を開けて空気の入れ替えをぞんぶんに行いましょう。ご自身、大切な人を守るために徹底的な対策をなさって下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい